今月開講予定のワークショップ

スペイン語、サルサ・ラテンダンス、アルゼンチンタンゴ、ベリーダンス、フラメンコ、アート ラテン文化センター ティエンポでは毎月様々なテーマに沿ってワークショップを開講中です。
グループレッスンには登録せずワークショップだけ参加したいという方も大歓迎です。

当団体における新型コロナウィルス感染症への対応につきまして

座談会 「ディスフルタンゴ」:魂と人生とともにタンゴを楽しむ(disfrutar)方法

タンゴ歌手イレーネ・フェラーリと、パートナーにしてコントラバス奏者の東谷健司によるタンゴ座談会です。 タンゴを上手に踊るためのきっかけ、歌詞のスペイン語、ブエノスアイレスの魅力などについてお話頂きます。
コントラバスを使ったアクティビティもありますよ!

以下は講師からのメッセージです:
『まずはミロンガを題材にしながら、踊るための「良い友達」を、一緒に探しましょう。ミロンガだけでなく、タンゴ、ワルツを踊るための「良い友達」です。
そしてまた、タンゴの歌詞を通して、私たちの言語スペイン語に関する知識を深め、アルゼンチンのブエノスアイレスという都市についての印象や経験を語り合いましょう。
日本で、そして世界中で、私たちのタンゴへの情熱を皆さまと分かち合えることを、心より楽しみにしています。』

 2021年 9/11 (土)  18:30~
 1,500円 (会員: 1,000円)
【場所】 ティエンポ語学教室(東京にいる講師とオンラインで繋ぎます)
【対象レベル】 タンゴ、スペイン語文化に興味がある方どなたでも。(スペイン語・日本語でのお話になります)
※ 申込締切: 9/9 (木)

講師紹介

Irene Ferrari、Azumaya Kenji

イレーネ・フェラーリ:アルゼンチン、ブエノスアイレス、ヌニェス出身。2019年8月より日本在住。
歌手、作詞作曲家。2枚の自主制作盤CDを発表。「Trenza」(2014年) 、「Vos Tango」(2020年)
タンゴというジャンルの様々な瞬間と、タンゴのレパートリーの中で自己表現を模索する人々(彼女と同じように)への探求から、その2つのCDにはよく知られた曲と自身の作品とを選曲するに至った。
「Vos Tango」には、コントラバスと歌だけで演奏した「Sur」と「Una canción」も収録され、彼女の人生のパートナーでもあるコントラバス奏者東谷健司とのタンゴ・ドュオ「コントラバス・ミロンゲーロ」の始まりとなった。
イレーネの曲では愛が、時にユーモアを交え、時に英雄的な登場人物、楽観的であったり、夢を実現させるために進むための勇気をもっていたり、またある時はアルゼンチンの著名な漫画家キノの生んだキャラクター「マファルダ」が登場したり、ある時はブエノスアイレスを象徴する大通り「アベニーダ・デ・マジョ」が現れたりする。
日本での活動:東谷健司とのドュオや、ピアニスト熊田洋を交えたトリオで、リベルタンゴ(銀座)、エル・チョクロ(雑司ヶ谷)、ウマ・カグラザカ(新宿)、学園坂スタジオ(小平)
配信コンサート:2021年1月と5月に名古屋近郊のコンサートホールで収録。
現在:自宅での録音(いわゆる「宅録」)にて、3枚目のアルバムのレコーディングが終盤に入り、コントラバスと歌声だけによるドュオ「コントラバス・ミロンゲーロ」の結束がますます強化されている。新たなライブコンサートや文化的な出会いなどを準備中。また、彼女の歌唱の師であるフローラ・グリルと共に歌の探求に勤しみつつ、ブエノスアイレス芸術大学主催でパトリシア・バロネが講師を務める「歌われたタンゴのスタイルの歴史」(2020年)や「歌の芸術」(現在受講中)の講座を受講したり、また作曲法をバンドネオン奏者、マエストロ、ロドルフォ・メデーロスに学ぶなど、積極的に研鑽を積んでいる。

東谷健司:日本では数少ないアルゼンチンタンゴ専門のコントラバス奏者として、既に30年近く活動を続けている。2018年よりコントラバスソロの演奏活動も開始。2019年にイレーネ・フェラーリと出会い、デュオを結成。
2018年より自身のタンゴトリオであるアドマイヤタンゴを主催。エル・タンゴ・ビーボ、ジャノタンゴ、オルケスタ・アウロラ、プエルタンゴのメンバーでもある。

オンライン座談会 「Tiempo de café con Yuko Morimoto」第4弾

普段感じているスペイン語の疑問点、スッキリ解消してみませんか?
マドリッド在住のスペイン語学教授 森本祐子先生が、カフェでお喋りするような雰囲気で皆さんの疑問に答えてくれます。
第4弾のテーマは、「スペイン語会話 マンネリ脱出のヒント ~自分らしさを活かした自然な反応を目指そう!~」。今回も寄せられた質問からいくつかピックアップし、皆さんと一緒に考えていきます。

豊富な教授経験から、日本人がスペイン語を学ぶ際につまづきやすい点や苦手なポイントも熟知している森本先生。日本語の解説を聞いてしっかりと悩みを解消できたら、これからスペイン語がもっと楽しくなるはず!
スペイン語学習者全レベル対象です。お気軽にご参加ください。
※ 来館でも可能ですが、語学教室での実施予定のため人数制限ありますのでお早目にお申込みください。

 2021年 10/9 (土)
  18:30~
 一般 1,000円 / 会員 500円
【対象レベル】 スペイン語学習者
※ 申込締切: 10/7 (木)

講師紹介

森本祐子

上智大学イスパニア語学科卒業、同大学院博士前期課程修了(言語学専攻)の後、マドリッド・コンプルテンセ大学にて博士号取得。現在、マドリッド・カルロスIII世大学人文学科スペイン語学教授。主な著書に『こんなとき、どう言う? スペイン語表現力トレーニング』(NHK出版)、『会話にスパイス más más おいしいスペイン語』(NHK出版)、El artículo en español(CASTALIA)がある。

スペイン語で読解 & 会話力をつけよう!

「スペイン語で料理教室」でお馴染みのチリ出身モニカ先生。
チリ、サンティアゴの教育大学でプリスクール教員課程を専攻し、教師になるための学習と経験を積んだモニカ先生は、来日後福岡大学、九州産業大学、第一経済大学などで10年間にわたりスペイン語の教鞭をとっていたベテラン講師。
豊富な経験と知識を持つモニカ先生が担当する新しいスペイン語クラス。
午前中のリラックスした雰囲気のなか、文学や会話を通してスペイン語のレベルをアップさせてみませんか?
パブロ・ネルーダ、ガルシア・マルケス、グスタボ・アドルフォ・ベッケールなどの古典文学から現代スペイン文学まで、様々な作家の作品を読みながら、読解力、語彙力をアップ!
また、作品の解説や書評、考察を通してスペイン語での表現力を養っていきます。1回で完結するクラスなので、都合の良い日にだけ参加できるので、気軽に受講できる点でもおすすめです。
ベテラン講師モニカと楽しく読書をしながらのスペイン語レッスン、是非皆さんご参加ください。

 9/4, 18, 10/9, 23 (土)  11:00 - 12:20
1クラス / 80分: 一般 2,600円 / 会員 2,400円
【対象レベル】 スペイン語学習経験者・初級以上

講師紹介

Monica Alvear (モニカ・アルベアール)

チリ、サンティアゴ出身。サンティアゴ教育大学でプリスクール教員課程を専攻。
当団体の設立メンバーのひとりであり、現名誉理事。
来日後、福岡大学、九州産業大学、第一経済大学などで10年間にわたりスペイン語の教鞭をとっていたベテラン講師。また、当時開講していたお料理教室が人気を博し、メディアにも取り上げられる。
チリ帰国後は、自然の美しい街バルディビア県に移住。
15年振りの来日後は、スペイン語講師、料理や食文化、フードコーディネートなど豊富な経験と知識を活かし、当団体のスペイン語講師、サンチョ・パンサのアドバイザーとして活躍中。

モニカのスペイン語で料理教室

写真

南米の家庭料理をモニカ家のレシピでご紹介

リフォームしたきれいなパティオでお料理しませんか?
チリ、サンティアゴの出身で、スペイン語のベテラン講師であるとともに、料理や食文化、フードコーディネートの豊富な経験と知識を持つモニカによるスペイン語に触れながらの料理教室。
レシピやお料理テクニックを学ぶだけでなく、料理方法、食材やキッチン用具などのスペイン語を学べるほか、様々な国のテーブルマナーやテーブルセッティングなど食文化についても同時に学んでいける特別講座。
料理経験やスペイン語のレベルに関係なくどなたでも参加OK!  男性の皆さんも奮ってご参加ください。

テーマ 『ラテンアメリカの伝統的家庭料理』 

気持ちのよい中庭パティオで、モニカ先生と一緒にラテンアメリカの家庭料理を学んでみませんか?

 9/11, 10/16 (土)  11:00 ~ 13:00

一般 2,600円 / 会員 2,400円  ※ 材料費: 800円

【対象レベル】 スペイン語学習歴・お料理経験不問

■ 定員: 8名 (4名以上で開講)
■ エプロン、ノート、筆記具をご持参ください。
■ お申込み締切、キャンセルともに開講日3日前まで。
■ お申込み時に材料費と受講料をお支払いいただきます。
■ 開講日2日前以降の受講キャンセルの場合、受講料、材料費ともに返金はできかねますので予めご了承のうえお申込みください。

講師紹介

Monica Alvear (モニカ・アルベアール)

チリ、サンティアゴ出身。サンティアゴ教育大学でプリスクール教員課程を専攻。
当団体の設立メンバーのひとりであり、現名誉理事。
来日後、福岡大学、九州産業大学、第一経済大学などで10年間にわたりスペイン語の教鞭をとっていたベテラン講師。また、当時開講していたお料理教室が人気を博し、メディアにも取り上げられる。
チリ帰国後は、自然の美しい街バルディビア県に移住。
15年振りの来日後は、スペイン語講師、料理や食文化、フードコーディネートなど豊富な経験と知識を活かし、当団体のスペイン語講師、サンチョ・パンサのアドバイザーとして活躍中。

《9月》

サルサペア 担当講師: Marcelo

9/8, 15, 22, 29 (水)  21:20~22:20
【対象レベル】 初級以上
※ 4ペア限定
 ラテンダンス受講生 8,500円 / 会員 9,500円 / 一般 10,500円

キューバンティンバ 担当講師: Balodia

9/2, 9, 16, 30 (木)  18:40~19:40
【対象レベル】 全レベル
※ 6名限定
 ラテンダンス受講生 8,500円 / 会員 9,500円 / 一般 10,500円

サルサを踊る上での基本的な体の使い方 担当講師: Yuka

9/3, 10, 17 (金) 19:00~20:20
【対象レベル】 全レベル
※ 8名限定
 ラテンダンス受講生 8,500円 / 会員 9,500円 / 一般 10,500円

【オンライン限定】 アフロキューバン 担当講師: Balodia

ムエベテ出演者割引対象外。
オンラインでは動画や音声の不具合が突如発生することもあるため、録画したレッスン動画(60分)を特別に毎週WS翌日にお送りします。動画の視聴可能期限は1週間です。
また、毎回レッスン最後に撮影する復習用のまとめ動画もWS翌日にお送りいたします。

9/2, 9, 16, 30 (木)  21:00~22:00
【対象レベル】 アフロキューバン 経験者対象
 7,500円

■ 開講日前日までに要予約
■ 4名から開講。
■ 開講日前々日までに開講か未開講かを決定。開講が決定したクラスは、当日でも空きがあれば受講可能です。
■ 申込キャンセルは開講日前々日まで

座談会 「ディスフルタンゴ」:魂と人生とともにタンゴを楽しむ(disfrutar)方法

タンゴ歌手イレーネ・フェラーリと、パートナーにしてコントラバス奏者の東谷健司によるタンゴ座談会です。 タンゴを上手に踊るためのきっかけ、歌詞のスペイン語、ブエノスアイレスの魅力などについてお話頂きます。
コントラバスを使ったアクティビティもありますよ!

以下は講師からのメッセージです:
『まずはミロンガを題材にしながら、踊るための「良い友達」を、一緒に探しましょう。ミロンガだけでなく、タンゴ、ワルツを踊るための「良い友達」です。
そしてまた、タンゴの歌詞を通して、私たちの言語スペイン語に関する知識を深め、アルゼンチンのブエノスアイレスという都市についての印象や経験を語り合いましょう。
日本で、そして世界中で、私たちのタンゴへの情熱を皆さまと分かち合えることを、心より楽しみにしています。』

 2021年 9/11 (土)  18:30~
 1,500円 (会員: 1,000円)
【場所】 ティエンポ語学教室(東京にいる講師とオンラインで繋ぎます)
【対象レベル】 タンゴ、スペイン語文化に興味がある方どなたでも。(スペイン語・日本語でのお話になります)
※ 申込締切: 9/9 (木)

講師紹介

Irene Ferrari、Azumaya Kenji

イレーネ・フェラーリ:アルゼンチン、ブエノスアイレス、ヌニェス出身。2019年8月より日本在住。
歌手、作詞作曲家。2枚の自主制作盤CDを発表。「Trenza」(2014年) 、「Vos Tango」(2020年)
タンゴというジャンルの様々な瞬間と、タンゴのレパートリーの中で自己表現を模索する人々(彼女と同じように)への探求から、その2つのCDにはよく知られた曲と自身の作品とを選曲するに至った。
「Vos Tango」には、コントラバスと歌だけで演奏した「Sur」と「Una canción」も収録され、彼女の人生のパートナーでもあるコントラバス奏者東谷健司とのタンゴ・ドュオ「コントラバス・ミロンゲーロ」の始まりとなった。
イレーネの曲では愛が、時にユーモアを交え、時に英雄的な登場人物、楽観的であったり、夢を実現させるために進むための勇気をもっていたり、またある時はアルゼンチンの著名な漫画家キノの生んだキャラクター「マファルダ」が登場したり、ある時はブエノスアイレスを象徴する大通り「アベニーダ・デ・マジョ」が現れたりする。
日本での活動:東谷健司とのドュオや、ピアニスト熊田洋を交えたトリオで、リベルタンゴ(銀座)、エル・チョクロ(雑司ヶ谷)、ウマ・カグラザカ(新宿)、学園坂スタジオ(小平)
配信コンサート:2021年1月と5月に名古屋近郊のコンサートホールで収録。
現在:自宅での録音(いわゆる「宅録」)にて、3枚目のアルバムのレコーディングが終盤に入り、コントラバスと歌声だけによるドュオ「コントラバス・ミロンゲーロ」の結束がますます強化されている。新たなライブコンサートや文化的な出会いなどを準備中。また、彼女の歌唱の師であるフローラ・グリルと共に歌の探求に勤しみつつ、ブエノスアイレス芸術大学主催でパトリシア・バロネが講師を務める「歌われたタンゴのスタイルの歴史」(2020年)や「歌の芸術」(現在受講中)の講座を受講したり、また作曲法をバンドネオン奏者、マエストロ、ロドルフォ・メデーロスに学ぶなど、積極的に研鑽を積んでいる。

東谷健司:日本では数少ないアルゼンチンタンゴ専門のコントラバス奏者として、既に30年近く活動を続けている。2018年よりコントラバスソロの演奏活動も開始。2019年にイレーネ・フェラーリと出会い、デュオを結成。
2018年より自身のタンゴトリオであるアドマイヤタンゴを主催。エル・タンゴ・ビーボ、ジャノタンゴ、オルケスタ・アウロラ、プエルタンゴのメンバーでもある。

《9月》

タンゴにおける様々なテクニック 担当講師: Sebastian & Laura

1回完結で各テクニックを伝授します!各回内容が異なるので1回のみでも2回目のみでも、もちろん両方でも受ける価値ありの二人による離福前ラストテクニカ!

9/4, 11 (土)  14:40~15:40
【レベル】 全レベル
1クラス: 3,000円

タンゴファンタジア 担当講師: Sebastian & Laura

タンゴサロンをより大胆にポーズ、ガンチョ、ハイボレオなど使うスタイル。各回内容が異なるので1回のみでも2回目のみでも、もちろん両方でも受ける価値ありの二人による離福前ラストテクニカ!

9/5, 12 (日)  12:10~13:10
【レベル】 中・上級
1クラス: 3,000円

クリエイティブかつ楽しむための要素を学ぼう!  担当講師: Leandro

9/20 (月・祝)  13:30~14:30
【レベル】 入門・初級
タンゴ受講生 1,700円 / 会員 2,000円 / 一般 2,200円

心地良く滑らかに踊るためのアブラソのコツ  担当講師: Leandro

9/20 (月・祝)  14:40~15:40
【レベル】 中・上級
タンゴ受講生 1,700円 / 会員 2,000円 / 一般 2,200円

■ 開講日前日までに要予約
■ 4名から開講。
■ 開講日前々日までに開講か未開講かを決定。開講が決定したクラスは、当日でも空きがあれば受講可能です。
■ 申込キャンセルは開講日前々日まで

《10月》

タンゴ受講生 1WS 無料!

全てのシークエンスを上手く繋げるための汎用的姿勢 担当講師: Leandro

【土曜】  10/9, 16, 23, 30  13:30~14:30
【月曜】  10/11, 18, 25  18:40~20:00
【レベル】 入門・初級
※ 8名限定
タンゴ受講生 8,500円 / 会員 9,500円 / 一般 10,500円

要求に応じた複雑なシークエンス 担当講師: Leandro

【日曜】  10/10, 17, 24, 31  12:10~13:10
【火曜】  10/5, 12, 19, 26  15:00~16:00
【レベル】 中・上級
※ 8名限定
タンゴ受講生 8,500円 / 会員 9,500円 / 一般 10,500円

クリエイティブかつ楽しむための要素を学ぼう!II  担当講師: Leandro

10/20 (水)  18:30~19:30
【レベル】 入門・初級
※ 8名限定
タンゴ受講生 1,700円 / 会員 2,000円 / 一般 2,200円

心地良く滑らかに踊るためのアブラソのコツ II  担当講師: Leandro

10/22 (金)  19:40~20:40
【レベル】 中・上級
タンゴ受講生 1,700円 / 会員 2,000円 / 一般 2,200円

■ 開講日前日までに要予約
■ 4名から開講。
■ 開講日前々日までに開講か未開講かを決定。開講が決定したクラスは、当日でも空きがあれば受講可能です。
■ 申込キャンセルは開講日前々日まで

《9月》

ブレリア 担当講師: Silvana

【中級・上級対象】
9/7, 14, 21, 28 (火)  21:30~22:30

【初級以上】
9/8, 15, 22, 29 (水)  20:15~21:15

【入門・初級対象】
9/5, 12, 19 (日)  14:40~16:00

 フラメンコ受講生 無料 / 会員 9,500円 / 一般 10,500円

タンゴ 担当講師: Silvana

9/5, 12, 19 (日)  14:40~16:00
【レベル】 入門・初級

 フラメンコ受講生 無料 / 会員 9,500円 / 一般 10,500円

テクニカクラス:ミックス 担当講師: Silvana

身体 (足・腕)・回転・マルカヘ

【中級・上級】
9/12 (日)  13:30~14:30
【入門・初級】
9/19 (日)  13:30~14:30

 フラメンコ受講生 無料 / 会員 2,000円 / 一般 2,200円

■ 4名から開講。
■ 開講日前々日までに開講か未開講かを決定。開講が決定したクラスは、当日でも空きがあれば受講可能です。
■ 申込キャンセルは開講日前々日まで

《9月》

アラビアンフュージョン(ポップミュージック) 担当講師: Mashael

ポップミュージックにあわせて踊ってみましょう!アラビアンダンス未経験者も大歓迎!
9/6, 13, 20 (月)  15:30~16:50
※ 9/20 (祝) のみ13:30~14:50
【レベル】 全レベル
■ 8名限定
■ 4名から開講。

オリエンタルワルツ 担当講師: Mashael

9/4, 11, 18 (土)  12:05~13:25
※ スカート要持参
【レベル】 初級以上
■ 8名限定
■ 4名から開講。

サイディ 担当講師: Mashael

9/5, 12, 19 (日)  13:30~14:50
※ バストン1本要持参。貸出可。
【対象レベル】 全レベル
■ 6名限定
■ 4名から開講。

 アラビアンダンス受講生 8,500円 / 会員 9,500円 / 一般 10,500円

アンジュレーション(ボディウェーブ)のテクニック 担当講師: Mashael

9/3 (金)  18:30~19:30
【対象レベル】 全レベル
■ 8名限定
■ 4名から開講。

シミーのテクニック 担当講師: Mashael

9/10 (金)  18:30~19:30
【対象レベル】 全レベル
■ 8名限定
■ 4名から開講。

腕と手のテクニック 担当講師: Mashael

9/17 (金)  18:30~19:30
【対象レベル】 全レベル
■ 8名限定
■ 4名から開講。

 アラビアンダンス受講生 1,700円 / 会員 2,000円 / 一般 2,200円
■ 開講日前々日までに開講か未開講かを決定。開講が決定したクラスは、当日でも空きがあれば受講可能です。
■ 申込キャンセルは開講日前々日まで

ティエンポおすすめ映画

WS受講の注意事項

ワークショップ初回日までに事前にご欠席される日のご連絡をいただいた場合、レギュラークラスへの振替が可能な振替チケットを発行いたします。
※ 各ワークショップは、男女比率、振付の進行等に影響するため、なるべくお休みしないようにお願いします。

受講生への案内板

ティエンポの全活動の最新情報を月2回配信中。

お問合せ

開講講座に関するお問合せ ・ 見学体験の予約 ・ 資料請求

各講座 お一人1回につき、レッスンの見学・体験を無料で受け付けております。(予約制)
ご希望の日時を下記フォームの「お問合せ欄」にご記入ください。
また、各講座に関する資料請求、ご質問等もお気軽にお申し付けください。


(特定非営利活動法人 ティエンポ・イベロアメリカーノ)

〒810-0041 福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

092-762-4100 /  092-762-4104

clasestiempo.jp

https://tiempo.jp

月 ~ 金: 12:00 - 22:00
     土 ・ 日 ・ 祝日: 12:00 - 18:00 (休館日不定)

お問合せフォーム

このフォームはSSL暗号化通信に対応しています。

アクセス

〒810-0041 福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

公共交通機関でのアクセス

【西鉄電車 (天神大牟田線) 】
 - 西鉄福岡 (天神) 駅下車 (徒歩約7分)

【地下鉄】
 - 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)
 - 市営地下鉄七隈線天神南駅下車 (徒歩約7分)

【JR】
 - JR博多駅 天神行き西鉄路線バス
 - JR博多駅下車 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)

【西鉄バス 】 最寄りのバス停 警固1丁目 又は今泉1丁目

【高速バス】 天神バスセンター降車 (徒歩約7分)

【福岡空港】 
 - 福岡空港 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)