• Tiempo on Facebook
  • Tiempo on Twitter
  • Tiempo on mixi
  • Tiempo You Tube Channel

メールマガジン登録

Tiempo Newsletter LogoTIEMPO Newsletter

ティエンポの講座やイベントなどの最新情報を月2回配信しています。


ティエンポ設立20周年パーティー

 

ティエンポの20回目のバースデーは
アルゼンチンからサーカス劇団アルボロトを招いての大祭り

「人種や言葉、年齢、性別などの社会的壁を越え、互いの違いを尊重し、分かち合うことで個性を磨いていこう!」そんな思いから、1997年5月、福岡に誕生したラテン文化センター ティエンポ。
デジタル化が進む現代だからこそ、人の温かみが伝わる真のコミュニケーションを大切に、人と人とが生の実感と喜びに溢れた交流を図れる場を促進していこうと様々な活動を行ってきました。
設立から20年間、会員をはじめ様々な形でティエンポを支えてくれている皆さんと、そしてまだティエンポを知らない方々も一緒に皆で20周年を祝いたいと思います。
 
記念すべき今年のバースデーパーティーは、年末開催しているイベント「アカンガナ」とラテンパーティー「パチャンガ」を合体させた飛びっきり楽しいイベントになりますよ! ティエンポの講師陣による迫力のダンスパフォーマンスはもちろん、現在韓国をツアー中のRula、Mambo、CartuchoとCoqui 4人組のサーカス劇団「アルボロト」が、パーティーに参加するために福岡へやって来ることが決定!! サーカス、マジック、演劇を交えたステージで観客を笑いに包む「アルボロト」のメンバーが、わくわく、ドキドキ、楽しいパフォーマンスでパーティーを盛り上げてくれます。サプライズショーや抽選会、その他内容盛り沢山。皆で楽しい一晩を過ごしましょう!!


■ とき: 2017年 5月 13日 (土)
開場・スタート: 19:00

■ 会場: ダイニング・イベントスペース 「ティエンポ・ホール」 (アクセス)

前売: ¥2,000 (T.I.会員 ¥1,500)
当日: ¥2,500
※ 入場時別途ワンドリンクチケット¥500要購入

 

 

 

チケット取扱 

ラテン文化センター ティエンポ館内

電話、又はメールにて購入を希望される場合、下記の手順にて販売を行っております。
(電話・メールでのお申し込みは 5/9 (火)まで。それ以降は館内での購入をお願いします。)

1. 電話、お問合せフォーム、メールにて、チケット購入希望のイベント名、購入チケット枚数、ご連絡先を記入の上ご連絡ください。
2. 指定銀行へチケット代金の振込が確認された時点でチケット購入完了となります。
3. チケットの引き渡しは事前にティエンポ本館までお越しいただくか、遠方の方は当日受付でのお渡しとなります。


< 出演者>

CIRCO ALBOROTO ~ サーカス劇団「アルボロト」

2006年にRula、Mambo、CartuchoとCoqui の4人組で結成された「アルボロト」は、サーカス、マジック、演劇を交えたステージで観客を笑いに包むサーカス劇団。メンバーは全員、アルゼンチンの名立たるサーカス学院卒。
ストリートパフォーマンスからスタートした彼らのステージは、サーカスの型にはまらないステージ構成で野外向けであったが、新たなステージ演出を常に探求し、その後演劇にも力を入れ、現在のオリジナリティ溢れるパフォーマンスを構築。 ユーモア、アクロバット、マジックいっぱいのステージで国内外の観客を魅了している。
現在、韓国ツアーを行っている「アルボロト」、ティエンポの設立20周年を祝いに福岡へ初来日。


写真Amanda Sanchez ~ アマンダ・サンチェス (キューバ)

キューバを代表する観光地 キャバレー“トロピカーナ” で7年間ダンサーを務め、数々の公演にてソリストとして活躍。

その後、著名なシンガーソングライター カルロス・レイが監督を務めた「Latin dance Ballet」のダンサーにも抜擢され、キューバのサンティアゴ・アルフォンソ舞踊団所属ダンサーとしても活躍していたアマンダ。


写真Pablo Sosa~パブロ・ソーサ (アルゼンチン)

サルサ世界大会「ワールド・ラテン・ダンスカップ」のグループ部門でファイナリストに選ばれるなど、過去15回以上様々な大会に出場し、そのうち大半で入賞歴のあるアルゼンチン出身のダンサー。ロサンゼルス、NYスタイルからカシーノまで異なるスタイルをこなす。
クラシック、ジャズダンス、フラメンコ、タップといったジャンルのダンスも修得しており、幅広い知識とテクニックをダンスに活かしている。またピラティスやストレッチのインストラクターライセンスも取得し、国内外で講師としても活躍している。


写真Ahlam ~ アーラム (アルゼンチン)

日本でも人気を誇る「ベリーダンス スーパースターズ」の中でひときわ輝く美貌が印象的なダンサーSaidaが主宰する"Danzas Arabes Saida"卒。その後Saidaに才能を認められ、同アカデミーで2004年からベリーダンス講師を務める。エジプトのベリーダンス男性トップダンサー TitoやU.S.A.のエジプシャン・アカデミー・オブ・オリエンタル・ダンスのエグゼクティヴ・ディレクターも勤めるNourhan Sharifらに師事。現在は、ブエノス・アイレスを拠点に国内の様々なイベントやTV、ラジオ番組、アラブ文化のビデオクリップなどに出演するなどダンサーとして積極的に活動中。


写真Silvana Reyes ~ シルヴァナ・レイジェス (コロンビア)

フラメンコ舞踊家を目指しセビージャ (スペイン) へ渡り、ミラグロス・メンヒバル、カルメン・レデスマ、ラファエル・カンパージョ、マヌエル・ベタンソスらに師事。
セビージャの La Puerta Sol、T de Triana、La Caja Negra、Monasterio de la Cartujaなどの舞台でソリストとして活躍。
2010年、コロンビアへ帰国しフラメンコ舞踊家、講師としてフラメンコ芸術の普及に努める。2012年にはボゴタで開催された舞踊フェスティバルにて、アントニオ・カナレス プロデュースの開幕公演「BOLERO」のダンサーに選ばれ出演。
その後、再びスペインに渡り、フアン・ポルヴィージョ、アンドレス・マリンらに師事。2012年、2016年にはへレス・フェスティバルに参加。


写真Conrado Gmeiner ~ コンラード・グマイナー (ブラジル)

7歳から音楽を学び始め、フラメンコギター専門学校を卒業後ヘラルド・ヌニョス、ホセ・マヌエル等に師事。マヌエル・リニャン、ペドロ・コルドバ、カルメン・ラ・タラゴナなどスペイン人フラメンコ舞踊家の舞台で伴奏を務める。現在は、ギタリスト、作曲家、音楽監督として国内外で活躍中。


写真Carlos Terraza & Sofia Pellicciaro ~ カルロス & ソフィア (アルゼンチン)

カルロス:Osvaldo Zotto等のマエストロに師事。11年に渡りGustavo Russo舞踊団 "Tango Seducción" に所属。ブエノス・アイレスで高評価を得る講師の一人。2002年にポルトガルへダンサー・講師として招かれて以降、18年間ヨーロッパ、アジアへ活躍の場を広げる。Cafe Tortoni、Tango Porteño、Catulo Tangoなどタンゲリアでダンサーとして活躍。

ソフィア:ダンサー兼振付師。ブエノスアイレス大学にて、舞踏家としての免許を取得。El Pulpoをはじめ数々のマエストロ、ダンサーと共演するなど活躍。バルセロナは「エル・デスバンデ」等、主要スタジオにおいて講師を務める。現在はブエノスアイレスにて講師、ダンサー、振付師、講師として活動中。


写真ANACAONA (ティエンポ所属 ラテンダンス舞踊団)

ティエンポのラテンダンス講座レギュラークラスのレベル4以上の選抜された受講生を中心に構成されたダンスチーム。2012年秋の結成以来、イスラ・デ・サルサなど様々なイベントでパフォーマンスを行っている。
【出演メンバー】
嶋田 奈美子 / 吉川 沙織 / 藤延 理絵 / エレーラ 喜代子


写真Proyección Flamenca (ティエンポ所属 フラメンコ舞踊団)

フラメンコ講座レギュラークラスのレベル4以上に在籍する受講生の中から選抜されたメンバーで構成されたティエンポの舞踊団。2009年5月に活動をスタートして以来、フラメンコショー、夏のフェスティバル「イスラ・デ・サルサ」、仙台でスペインをテーマに開催された「インターナショナルデイズ」への出演など様々な場で活躍をしている。

【出演メンバー】
吉原 由里 / 木寺 由香葉 / 岡 園子 / 平田 尚子

 



<お問合せ> ラテン文化センター ティエンポ Tel: 092-762-4100 | お問合せフォーム